不動産売却の流れ

① ご売却までの流れ

売却に関することならご気軽にご相談ください。私たち住まいの専門店 トリイハウジングがお客様の大事な不動産のご売却に関することをサポートいたします。ホームページの査定受付ページ、お電話、メールでも受け付けております。お手元に不動産の契約書、重要事項説明書などご用意されてからの方がスムーズです。

② 査定・物件調査

豊富な知識、経験と、物件を中心として半径300mの過去2年間の売買事例を基に根拠のある査定、調査をします。また土地の場合なら地盤など今後家を建てることを想定して、住宅なら全20項目以上にも及ぶチェック項目で基礎や屋根裏など建築に精通した専門のスタッフが隅々まで調査いたします。この物件の状況を調査することで取引後の予期せぬトラブルを未然に防げます。

③ 査定価格のご報告

物件の価値と市場価格では開きがある事があります。丁寧にご納得いただけるでご説明させていただき、お客様に合ったご売却プランをご提案します。

④ 媒介契約を結ぶ(仲介の場合)

仲介の場合では物件の価格を決めるのはお客様です。査定価格を目安として物件の価格を決めて頂いた後、媒介契約を結び販売活動に移ります。

⑤ 販売活動

トリイハウジングでは不動産業界に残る悪しき風習である、自社だけで物件を抱え込んでしまい他の業者に情報を渡さない「囲い込み」は行いません。不動産業者全体に物件情報を公開し不動産業者全体で購入希望者を見つけます。そのため多くの不動産の購入を考えている方に情報が行き渡ります。

⑥ 売買契約締結・決済 引渡し

お客様の事情に合った契約書など契約関係書類を作成し売主様、買主様のすり合わせを行い売買契約に移ります。買主様から売主様に渡る手付金(契約金)は物件価格の1割が一般的です。売買契約終結後各種役所手続き等を終え決済引渡しになります。売買契約終結から決済、引渡しまでは約1ヶ月程度が一般的ですが状況により変わります。不動産の売却には不安がつきものです。トリイハウジングではお客様一人一人に担当が付きます。担当の者が最後まで責任を持ってお手伝いさせていただきスムーズで安心な不動産の取引をして頂いております。